一人暮らし女子へ贈る4つのお勧め防犯対策

今日ふと気づいたんです。

そういえば一人暮らしを始めてから、何だかんだで2年以上の月日が経過していたなぁ、と。

そこで当時を振り返り、一人暮らしを始めたばかりの時って何が一番気がかりだったかなと考えたんですけど、ズバリ。防犯対策だったんですね。

やっぱり女子の一人暮らしって危険がいっぱいなんですよ。仮に彼氏がいて、彼氏が家によく遊びに来る、とかならまだいいんですよ。そうすると、同じマンションやアパートに住む住人が、男性の出入りがあることを見るじゃないですか。そうやって男性の出入りがあるのを誰かしらが目撃してるってすごく大切なことなんです。

あなたが泥棒さんだとして、女一人暮らしの家か、男の出入りがある家どちらの方が泥棒的に被害が少なく盗みが出来るかって考えたら、断然女一人暮らしの家ですよね?そういうことなんです。

でもね、私みたいに彼氏どころか友達もおらんわって!感じの完全なる一人暮らしって本当に危険がいっぱいだし、何か事が起こった時も自分一人の力で冷静に対処しないといけない。

かく言う私もこの2年の間で変質者に3度程遭遇しております。下半身を露出しながら後をつけてくるおっさん、目の前で突然トレンチコートをオープンして全身を見せつけてくるおっさん×2。

私の場合、全然知らないおっさんの下半身を見てしまったという、被害だけで済んでいますが、一人暮らしをしている女性達のお話を聞くと、皆さんやっぱり何かしらの被害にあってるって言うんです。

と言うことで、そんな被害を最小限に抑えるため、私が実践していて効果を感じた防犯対策を伝授したいと思います。

これは実践すると近隣住人からは完全にやばいやつと認識されますが、己の安全第一ですからね。そんな大して仲良くない奴らにどう思われようと関係ないですから。

以下の4つについて、是非お試し頂ければと思います。

  1. 入居のあいさつはしなくていい
  2. 近所へのちょっとした買い物はダサい格好で行こう
  3. 夜は時々AVを大音量で流そう
  4. 在宅中は軍歌をBGMにしよう

1.入居のあいさつはしなくていい。

まず、これなんですが、入居する先のマンションやアパート、お隣さんなんかは、その後の生活をスムーズにする為に、あいさつくらいはしたほうがいいのかな…。と思いがちですが!一人暮らしの女子に関して言えば一切必要ないです!

わざわざね、「私、女の一人暮らしですよ~~」なんてアピールする必要ないです!

そんなのアピールしたら危ないから!特に一人暮らし向けの物件なら、誰も入居のあいさつなんてしてないから、あいさつは無くて大丈夫!

2.近所へのちょっとした買い物はダサい格好で行こう

そしてこれ!近所のスーパーとか、コンビニとか、ちょっとした買い物は全力でダサい恰好で出歩く!

スーパーへ向かう道中とか、はたまたスーパー内でとか、「あ、可愛い子がいるな」なんて目つけられたら、お家の特定なんてあっという間に出来ちゃいますね。

なので近所へのお出かけは、とにかく可愛い子がいるなんて目をつけられないように、全力でダサく!そして地味に!

3.夜は時々AVを大音量で流そう

これはね、男いるよアピールですね。この家には男がいて毎晩お盛んなんですのよ♡なアピールです。

木造の建物とかだとお隣さんの声が聞こえたりとかありますよね?

家に男がいるというアピールはとても大切です。AVの喘ぎ声がBGMになることにもじき慣れます。ちなみに私愛用のAV視聴サイトはXビデオですね。種類が豊富でよいです。かつ無料なのでね。

よいです。

4.在宅中は軍歌をBGMにしよう

そして、最後のこれですね。

これやると完全にいろんなものを失いますのでご注意ください。

あそこの部屋には右な思想の方が住んでいらっしゃるから、関わらないでおこう。となるので、極力近隣の住人と関わりたく方へもお勧めの対策ですね。

私の場合は、週末の昼下がりにお掃除中のBGMとして、それなりの音量で流させていただいております。もちろん空気を喚気するために窓を開けてミュージックを流しておりますので、近隣の方々には右的思想を持つ人が住んでいると思われているかと思います。

ですが、この行動のおかげで、同じアパートに住む住人からは完全に避けれるようになりました。避けて頂いた方が防犯対策としては完璧なので結果オーライですね。

と、以上が一人暮らし女子へお勧めする防犯対策なのですが、最後にお勧め軍歌を載せておきますね。

お掃除中のBGMにするとお掃除が捗りますので、こちらも是非お試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です