中国のクラブで危うく3ぴーーーーだった話

今日は皆さんが大好きなちょっとすけべな話をします。 心とお股を熱くして読んでください。

これは私がまだ大学生で、北京へ留学していた時の話です。

当時ハマっていたものがあるんです。

そう、クラブ通い。

しかし、私は運動神経が死滅しており、音楽に合わせてノリノリに踊るなんてことはできなかったので、日本の文化を見せつけてやるよ!ってことで、クラブミュージックに合わせて、ソーラン節やら阿波踊りやらを踊り、周りの諸外国の方々をドン引きさせていました。

じゃあそれの何が楽しいんや!って話なのですが、

北京のクラブにはとんでもない大富豪がうようよいるのです。。。

つまり、そう、、、ただ酒が飲める!!!!

私はお酒を飲んで、お酒におぼれ、記憶をなくし、ゲロを吐くのが大好きなイケイケ女子大生だったので、ただただひたすらに酒が飲みたかったんです。

でも中国って物価が日本よりも高いんですね。

特に北京は首都なだけあって地方よりもうんと高い!!酒が飲みたくても、貧乏学生が買えるのはくそまずい酒だけ!!

じゃあどうするか!

クラブに行くんだよ!!!!!

北京のクラブは入るのに何万円と取られるクラブがうじゃうじゃあるんですが、毎週何曜日は女の子無料デーみたいなのがあり、そういうイベント日を狙えば女子はタダでクラブに潜入できてしまうんです!

しかもそんな高級クラブだから、日常ではお目にかかることのない、とんでもない大富豪もこれまたうじゃうじゃ!!!

「私留学生で北京きたばっかりの💛きゃぴ💛」などとつたない中国語で喋っとけば、「そうかそうか、北京での生活を楽しみな!!」なんて言葉と共に毛沢東のお札の雨が降り、バーテンが作ったとてもうまい酒をおごってもらえるんです。

酒が飲めるし、中国語の勉強にもなるし、金持ちのブレーンは出来るし、クラブ通い最高やないか!!なんてうはうはしてたのですが、とうとう天罰が下りました。

あれは、私が可愛がっていた後輩の「イケメン外国人を彼氏にしたい」という言葉から、欧米の方が良く集まるクラブに行った時のことです。

まぁクラブなのでね、いくら酒目当てで行っていたとしても、クラブ内では至るところですけべ行為におよぶ男女がいるので、女子一人でふらつくと割と危ないんです。

なので、私もその日は可愛い後輩のためだから酒は飲まずに、イケメン外国人を一緒に見つけようと、後輩の警護にあたっていたわけです。

するとまぁ、なんと!!見事後輩のタイプど真ん中のイケメン外国人が現れ、しかもイケメン外国人も後輩を気に入ってやったじゃーーーん!!

みたいな感じだったんですが、なんとね、この可愛い後輩ちゃん「私この人と帰るね!」とさっさと私を置いてきやがり、一人クラブに取り残さる私。

え?????

まじかーーーーそういうやつねーーーーおっけーーーー!

私もこのまま一人ここにいるのは危ないな、と出口めがけて歩いたその時、目の前に立ちふさがる屈強なゴリラ。

いやいやいやいやいや。

なんやこいつ、邪魔やな、と思っていると後ろからの荒い鼻息。

振り返れば後ろにも屈強なゴリラ。

気付けばゴリラ×2に挟まれ、これが巷で噂の3Pか・・・けつの穴は死守しよう・・・と意識遠のく私。

遠のく意識の中視界の隅に移る、すけべ行為におよぶ男女。

後ろのゴリラに鷲掴まれた私のキュートなお尻。あぁ、、、私、、終わった、、、。

と思ったその時覚醒しました。

こんなところでゴリラ×2に犯されてたまるか。

でも体格の差は圧倒的、力ではかなわない、くそっ!どうする!!!!

そうや、、、

ソーラン節や・・・・。

私にはソーラン節があるじゃないか・・・。

今まであらゆるクラブで踊りあかし、数々の諸外国の方をどん引きさせたソーラン節が!!あるやないか!!!!

思い立ったらすぐ行動よ!!!

「ソーラン!ソーラン!」

急に叫ぶ私。ビビるゴリラ×2。

「ソーラン!ソーラン!ソーラン!ソーラン!」

真顔でひたすら叫ぶ私。動揺して私から距離をとるゴリラ×2。

よし、間合いが出来た踊れる…っ!

小学生の頃くそ熱い中、熱中症になりながらも必死で覚えたソーラン節。必死でやったからか、未だに覚えているソーラン節。

ソーラン節なんて将来何の役に立つんだよ。うんこが。と思いながら不貞腐れていた小学生の私。

役に、、立つよ、、、ソーラン節。

ちっこいアジア人が急にわけわからん呪文唱え始めたと思ったら、今度は意味の分からない踊りを始めるんだから屈強なゴリラ×2も怖いよね。。。

得体のしれないものって恐怖を感じるからね・・・。

遠ざかるゴリラから聞こえた言葉「あの女狂ってやがるぜ」その通りだよ。

ソーラン節を踊ってこんなにも喪失感を味わうことになるなんて私も驚きだよ。

ただソーラン節のおかげで私の貞操は守られたからね。

ありがとう。ソーラン節。。。

みなさんもこんなのやったって意味ねーよなんて、思わず人生いつ何が役に立つか分からないよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です